こんばんは!
I’s Food & Health LABO.代表、フリーランス管理栄養士の藤橋ひとみです。

今や無料でつなげる便利なオンライン通話ツールがあるので、
世界のどこからでも、PC(スマホ)とネット環境さえあれば、
オンラインでレッスンや打ち合わせができてしまう時代です。

先日開催したオンラインセミナーをご受講いただいた方にお伺いしたところ、
予想以上に「初めてオンライン通話をしました!」という声が多かったので
この機会に便利なオンライン通話ツールについてもっと理解を深めていただき、
皆さんの活動に生かしてもらえたら嬉しいなと思い、
よく使われている3つのツールについてまとめてご紹介してみたいと思います。

徹底比較!
無料で使えるオンライン通話ツール3選

 

今回は特に利用者が多い

①Skype(スカイプ)
②Zoom(ズーム)
③Google hangouts meet(グーグルハングアウトミート)

についてご紹介しますね!

 

Skype(スカイプ)

skypeイメージ画像|フリー素材

無料オンラインツールの先駆者として2〜3年前まで大流行していたツール。
最大10名で、時間は無制限にグループ通話をすることが可能です

利用にはダウンロードとアカウントの作成が必要であるため、
受講生に手間をかけてしまうので私は最近使わなくなりました。

また、通話が途切れやすい印象があるので、最近はSkype離れが進んでいる気がしています。

【その他の機能】
画面共有:○
録画機能:×
チャット:○

 

Zoom(ズーム)

オンライン通話ツール|フリー素材

Skypeが衰退してきたキッカケは、Zoomが流行り出したからではないでしょうか。

その理由はSkypeよりも音声や画像がクリアで、
主催者以外はアカウントを作成しなくても通話に参加することができるからだと感じています。

初めて使う際にはインストールが必要ですが
ワンクリックで進められてとっても簡単なのが嬉しい。

最大100人と40分まで無料でグループ通話が可能です。
1対1の場合は、無料で時間は無制限!

私はマンツーマンレッスンの際にはZoomを主に使っています。

【その他の機能】
画面共有:○
録画機能:○(ホストが許可した場合)
チャット:○

 

Google Hangouts Meet(グーグルハングアウトミート)

Google検索画面|フリー素材

最近使っている人が増えているのがこちら!

Googleが提供しているサービスの1つで、
すでにアカウントを所有しているgmailユーザーであれば簡単に使うことができてとっても便利なんです。

主催者は簡単にGoogleカレンダーから会議室のURLを作ることができ、
参加者はGoogleのアカウントを持っていなくても、
そのURLをクリックするだけでオンライン通話に参加できます。
※ ブラウザはGoogle Chrome、Firefoxのみ対応

最大10名で、時間は無制限にグループ通話をすることが可能です

音声や画像がこの3つの中で最もクリアな印象を受けているので、
私はグループ通話の場合は、こちらを使っています。

【その他の機能】
画面共有:×
録画機能:×
チャット:○

 

無料オンライン通話ツールを使えば、
家から一歩も出なくても、世界中どこからでも、
お客様と打ち合わせや、レッスンやカウンセリングをすることが可能です!

私のように世界中を旅しながら仕事をしたいと考えている方や、
在宅ワークを希望されている方は、特に使いこなせると仕事の幅がぐっと広がるはずです。

まだオンライン通話ツールを使ったことがない方は、
まずはお友達との通話からでも、ぜひ使ってみてくださいね〜♪

※情報は2020年1月10日現在
※情報は変更になっている可能性もありますので、ご活用される際にはそれぞれのサービスのWEBサイトにて最新情報をご確認くださいね!

 

▼食と健康の専門家のフリーランス起業に役立つ情報満載!
1週間の無料メール講座「I’s エキスパート通信」の登録はこちら♪

I's エキスパート通信|メルマガ|フリーランス起業|栄養士・管理栄養士